2018年9月20日 革のぷち帽子の作り方(2日目)

おはこんばんちは(死語) To Be ですよ。
珍しくプレゼントキャンペーンしてみることになりまして。
https://minne.com/items/15751144
切にっ、切によろしくお願いしま~す。わ~いっ、お祭りわ~いっ。

…さて、キットで作るワクワク革細工生活2日目いってみよ~。
小人サイズのぷち帽子の作り方の続きです。

まずは、けがいた革をカッターで裁断してゆきます。
円はちょっと難しいけど、力を入れず少しずつ切ります。

刃先が重い場合は力を入れ過ぎていることが多いです

刃先が重い場合は力を入れ過ぎていることが多いです

次がちょっとした難関です。
「サイドブラウン」の4辺を、端から4~5ミリ位、斜めに漉きますよ。
カッターの刃を折って切れ味の良い状態で漉きましょう。

刃の切れ味を良くして少しずつ漉きましょう

刃の切れ味を良くして少しずつ漉きましょう

漉き過ぎにも注意です。
縫ってる途中で破ける原因になります。
端を半分くらいの厚さに漉ければ十分綺麗に作れます。

漉き上がった様子です

漉き上がった様子です

今日の最後は縫い穴あけです。
目打ちで全てのパーツの縫い穴を開けます。

縫い穴はしっかり開けておきます

縫い穴はしっかり開けておきます

…丸く切り抜いたり、斜めに漉いたり、ちょっと大変かもしれません。
ポイントはとにかく切れ味の良い刃で少しずつってことに尽きます。
そして明日からはいよいよ手縫いの始まりですよ。

ではでは、朝晩冷えるようになりましたが風邪などひかれませんように。
ばいびー(死語)、まったね~。

【革のぷち帽子手作りキットの作り方は7日連続でお話ししております】

革のぷち帽子のキットは 「革のぷち帽子手作りキット(栃木レザー)」 で販売中です。
面白いのでぜひ挑戦してみてくださいねっ。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


5 responses

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください