2018年12月16日 革のぷちバッグの作り方(1日目)

どーもどーも To Be ですよ。
今日からは“ぷちバッグの手作りキット”の作り方を紹介したいと思いま~す。

昨日お見せしたのが完成品ですよ~。
今回はいつもと順番を逆にして、最初に完成品をご覧いただきました。

さて、前提として、革細工が初体験の方向けにお話しします。
ペースは、昼間は仕事で夜のリラックスタイムに1~2時間ほど楽しむ想定です。
好きな音楽とドリンクでも愉しみながらなんて良いんじゃないでしょうか。

それじゃ早速まいりましょ~。

まず「ぷちバッグの型紙」を付属の台紙に貼ります。
革細工の型紙を貼るっていうと定番はゴムのりなんですが、スティックのりを使ってますよ。

紙が歪みにくい水分の少ないのりが向いています

紙が歪みにくい水分の少ないのりが向いています

大切なのは、紙が歪まないことと剥がれないことです。
この2点をクリアしてればどんな接着剤でも大丈夫です。小さいものですしね。
ポイントとしては、型紙と台紙の両方に塗るとしっかり貼れます。

続いてカッターで切り抜いてゆきます。
切れ味の良い状態にして力を入れずに切りましょう。
線の真ん中を切るつもりで参りましょう。

曲線は刃を立て気味にして軽い力で切ります

曲線は刃を立て気味にして軽い力で切ります

縫い穴には目打ちで穴を開けておきます。
ここも力を入れずに軽く開けます。

縫い穴の位置には軽く穴を開けておきます

縫い穴の位置には軽く穴を開けておきます

1日目の最後はストラップの裁断です。
革に触らずに終えるのは寂しいですからね。
なにより、ストラップだけは他と手順が違いますので。

選んだ色の革に定規を当て、ストラップの幅に合わせます。
カッターで細長く切りだしてから、長さを型紙に合わせて切ります。
ストラップは2本裁断しましょう。

ストラップだけは他と手順が異なります

ストラップだけは他と手順が異なります

…さあ1日目は以上です。
引き続き楽しく作って参りましょ~。

【革のぷちバッグ手作りキットの作り方は5日連続でお話ししております】

革のぷちバッグのキットは 「革のぷちバッグ手作りキット(栃木レザー)」 で販売中です。
面白いのでぜひ挑戦してみてくださいねっ。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

4 responses

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください