2018年9月25日 革のぷち帽子の作り方(7日目・完)

どもども To Be ですっ。
今日はぷち帽子のキット作りのおまけです。

ヘアピンにアレンジしてみました~。
「あの人すっごいちっちゃい帽子かぶってるよ」みたいな。
なかなか上手くできたでしょ?ご近所の手芸店でパーツを探して行き当たりバッティングでこしらえたので。

小人の帽子のヘアピンができまして

小人の帽子のヘアピンができまして

さて、作り方です。
余った革から「おまけのリボン」の型紙を使ってパーツを裁断します。

材料の革は多めに入っております

材料の革は多めに入っております

あとは接着するだけですですが、いったん水に浸して成形するのがポイントです。
この段階ではざっくりした完成形をイメージして形にすればOKです。
乾いたら、接着面を目打ちやカッターでカリカリ荒して接着します。

接着の前に完成形をイメージして成型しておきます

接着の前に完成形をイメージして成型しておきます

びっくりする程うまくいったのは金具への取り付けなんです。
周囲に透かしがあるヘアピンのパーツが売られてましてね。それがぷち帽子の縫い穴の位置とピッタリだったんです。
なので上下二重に縫い止めました。
ボンドと比べたら耐久性は段違いだと思いますよ~。

ぴったりのヘアピン金具を見つけました

ぴったりのヘアピン金具を見つけました

ひょっとしたら、もう何か新しいアイデアを思いついてるかも知れませんね。
…そんなわけで、今回のワクワク革細工生活は以上ですっ。
7日間にわたりご覧いただきありがとうございました~。またお会いしましょ。

【革のぷち帽子手作りキットの作り方は7日連続でお話ししております】

革のぷち帽子のキットは 「革のぷち帽子手作りキット(栃木レザー)」 で販売中です。
面白いのでぜひ挑戦してみてくださいねっ。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


Your Side Door - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

One response

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください