2013年11月1日 本体の最後のパーツに入りまして

本体の最後のパーツのベルトループ

本体の最後のパーツのベルトループ

左から右へ作り続けてきた手帳カバー。
右側につながる蝶番が無いパーツまで来ました。
小口側のフタです。

写してるのは、ベルトループの縫い穴を開けているとこですねー。
このパーツは繊細すぎて、悪魔のフォークのような菱目打ちという道具は使えません。
目打ちを二本。
先端が針になっているのと、両刃の剣になっている二本で。言うなれば二刀流で。

いつもの制作に比べて、かなり長く携わってきました。
もう治ってはおりますが、風邪が良くなったり悪くなったり繰り返してて、お腹をこわしがちな日が続いたせいか、集中力は落ちていると思います。

ここはひとつ、トランプタワーの最上階をのせる慎重さでいきたいとこです。

関連ページ


コメントを残す