2019年5月8日 小さすぎるパーツは直線もフリーハンドでおけまる牧場

「あんなに休んだのにもう休みが恋しい…」などと、甘っちょろいこと考えてませんか?
分かるわ~。
今は働きもせずに革細工ばかりしてますが、昔はサラリーマンだった To Be なので。

そんなわけで、作ってるのはミニチュアのバッグですよ。
販売してる手作りキットの制作例で、小さいバッグのバッグチャームです。
制作例も販売してまして、その補充で~す。

キットにはおまけで小さい方の型紙も入ってます

キットにはおまけで小さい方の型紙も入ってます


バッグチャームに更に小さいバッグのバッグチャームを付けるんですけどもね。
あらためて作ってみて「小さ過ぎだな~」って思いました(←語彙力)。

キットを買ってくれた方の中にも挑戦する方がおられると思うんですよね。
そこでちょっとしたコツについて。

ここまで小さいパーツを裁断するときは、定規を使わない方が綺麗に切れます。
カッターの刃を立てて、軽い力でおけまる牧場っ。

作るのは大変だけど、小さいからこそ何度も挑戦できっかんねっ。
にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具

関連ページ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください