2019年6月22日 ハトメ抜きの使い方・おばあちゃんの知恵袋

20分に1回の休憩。気持ち多め…かなり多め?
そんな週末の To Be ですよ。

さて今日も楽しく作ってます。
オーダーメイドのB8ブックカバーです。

蝶番の噛み合わせを調整して。

蝶番を差し込んだだけで、まだ芯は通していません

蝶番を差し込んだだけで、まだ芯は通していません


斜めに縫い目を開けまして。
斜めに漉いた革は斜めに縫い穴を開けます

斜めに漉いた革は斜めに縫い穴を開けます


ちょっとしたポイントは3枚目の写真。キーホルダー用の穴を開けたとこ。
「ハトメ抜きの穴は裏側が綺麗じゃないんだよなー」って貴方。
ハトメ抜きで開けた穴が両面とも綺麗になります

ハトメ抜きで開けた穴が両面とも綺麗になります


表から開けた後、裏からも同じようにハトメ抜きを刺せば両面綺麗。
おばあちゃんの豆知識みたいなアレですよ。

そして手縫いに入りました。
4枚目の写真の中に、2重に縫ってる箇所が4つあります。気付くかな?

違和感が無いのが良いステッチ

違和感が無いのが良いステッチ


ポケットの端など強度を上げたい個所を2重に縫うのですが…
ステッチが荒れ気味になります。

それを完璧に回避したオリジナルの縫い方なのだっ。
秘密でもないけれど、話が長くなるのでまた別の機会に~。
にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具

関連ページ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください