2019年1月25日 生成りのヌメ革ロディアカバーを作りつつ

どーもどーもこんばんはっ。
今週もお疲れさまでした~。やぁやぁどーもどーも寒かったね~。
疲れたり弱ったりしてくると、更新時間が遅くなる冷え性の To Be ですよ。

ヤスリがけ前の左側に注目です

ヤスリがけ前の左側に注目です


さてっ、作ってるのはロディア11カバーですよ。
今回は生成りのヌメ革です。

注目なのは、コバ(裁断面)の荒ぶる毛羽立ちですよっ。
ヤスリを掛ける前の左側、毛羽けばでしょ~。

これは、繊維の緩めな部位だからなんです。
牛のお腹の革ですよ。
吟面もシワや生前の古傷が多めです。
毛羽立ちやすいので加工もちょっと難しいんです。

そういう特徴の良し悪しは…
自分で感じて頂くのが一番。
説明して「失敗したかな?」って感じることも多いんです。
変な色メガネをばら撒くのは良くないよくない。

…ところで、明日土曜日は週一のアトリエOPEN(11:00~16:00)です。
恒例のグーグルマップはこちらです。
http://qq3q.biz/NNO1
あたたかくしてお待ちしてますよ~。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください