2014年3月21日 3秒で分かる「面を出す」の意味

面を出した様子(蝶番のレザーブックカバー)

面を出した様子(蝶番のレザーブックカバー)

「面を出す」って、きっと専門用語だと思うんです。
そこで…ジャンッ。面を出した写真でーす。しかも最近ハマっている制作者目線。

きっと、一見しただけでね「面を出す」の意味がお分かりじゃないかなぁ。
接着したレザーの側面を削って、平らにしておりまーす。

接着の跡も、綺麗なものでしょう。
昨日のうちに接着しておきまして。
糊の水分がすっかり抜けてから削るとこんな感じになります。
綺麗に面が出てる姿は、いつ見てもイイ。時を忘れます。

ところで、ブックカバーにしては分厚いねーって思うかもしれません。
面を出した後は、ことさら分厚く見えるものでして。

まだまだ表情が変わっていきますよ。
続いては、角を落としてから手縫いですねー。

関連ページ


Your Side Door - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください