2013年10月11日(第一部) 目に見える成果と見えない成果

手縫いの特徴が分かる写真です

手縫いの特徴が分かる写真です

「すーっげー進んだじゃん」
…って思いませんでしたか。

長財布の小銭入れ部分です。
左下に写っている札入れのパーツと合わさって、小銭入れや札入れの部位になります。

いやー、昨日までがね。
型紙の段取りと裁断後の下ごしらえがね、手間が掛かるんですよ。
それでいて、あんまり進んでいるように見えない…

そういうことって、良くあることかも知れません。
でもね、見える成果の為に焦ったときとか、あんまり良いこと無かったなー。なんてねー。

そうそう、これ面白い写真なんですよ。
手縫いとミシン縫いの違いが分かります。

大きく写ってるパーツの上側に、一周縫い終わってるとこがありますね。
ここの縫い線は、ピシッと真っすぐでしょう。
それで、縫ってる途中のとこは、クネクネしてるの分かるでしょうか。

どっちが表ってわけじゃないんですけど、片方が真っすぐ、片方がクネクネが、手縫いの特徴ですねー。
手縫いの味わいなので、私はクネクネを表側に出しております。
気付く人は本当に少しなんですけどね。

関連ページ


Your Side Door - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください