2013年10月25日 テコでもペースを守ります

伸び止めシールを剥がした打刻レザー

伸び止めシールを剥がした打刻レザー

いつまでやってるんだ、と…
さっさと先に進めたらどうだい、と…

そんな声も聞こえてきそうですが、まだまだ続きますよ。
レザーの蝶番を使う手帳カバーの打刻したレザー…この、たった一枚の加工が続きます。

裏に貼り付けてた伸び止め用のシールを剥がしました。
そして、剥がした後の毛羽立った裏面を磨きます。
うんうん。
かなり綺麗に仕上がってます。

ちなみに、伸び止めのシールを張る前にも、いったん磨いてるんですよ。
そうしないと、粘着力が強すぎて、剥がす時にいやーな事が起きるんです…
なんでもね、剥がしたりする時は優しさが大切なのかも。

さて、裏面が乾いたら切断面の仕上げです。
それと…もう一回、水を入れての加工があるんですよー。

まるで亀の歩みを見守るようなのが続きますが…
テコでもペースを守りますよ。
案外、頑固なとこありますね、私も。

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください