2016年8月24日 革の仕入れが厳しいです

蝶番になる穴を開けて…

蝶番になる穴を開けて…

…人生には楽しいときも厳しいときもありますね。
えっと、革の仕入れが厳しいです。
どのくらい厳しいかっていうと、ヤムチャが天さんに「逃げ出すなら今のうちだぜ」つったときくらい厳しいです。

黄色と生成りの名刺入れ作りの下ごしらえの途中ですが、真面目に仕入れのお話をしたいと思います。
実は昨日、たて続けに同じ内容の問い合わせがありまして。
残念なお答えしかできなかったもので。

ただ今、材料の革がとっても値上がりしています。
それだけでなく、種類によっては手に入らなくなってしまってます。

床(とこ:裏面)を磨いて…

床(とこ:裏面)を磨いて…

そもそも、昨年の前半まで海外で原皮が高止まりしてまして。
くわえて年初までの円安で、国内ではさらに高値となります。
どちらも落ち着いてきたといえ、すぐに川下まで解消するものではありません。
さらに、皮から革にするのに3カ月以上掛かるといいますので…
しばらくは「逃げ出すなら今のうちだぜ」が続くと予想されます。

そうは言ってもねっ、ヤムチャは愛されキャラですからねっ。
厳しい時期があったって、たまに調子に乗りながら楽しくやってけば良いと思うんで~す。

関連ページ


コメントを残す