2016年1月31日 厚い革がオーダーのポイントです

革の両端を斜めに漉いた様子です。

革の両端を斜めに漉いた様子です。

夜中に寝床で激痛が走りまして。
「ふうぅぅっ」なんて唸りながらね。アレか、と。
布団から足を出して寝てると何かに噛まれるってアレかと。

いえいえ、足がつっただけなんですけどもね。
ちょっとね、落ち武者のような歩き方になっております。

さておき、今日も楽しく作っていきたいと思いま~す。
オーダーメイドのレザー蝶番の小銭入れの続きですよ~。
昨日の型紙をね、革でピシャッと再現しております。
パーツの端もしっかり斜めに漉きまして、準備良好です。

リクエストにより厚い革で作っているパーツ達です。

リクエストにより厚い革で作っているパーツ達です。

今回はね、ご覧の3枚のパーツを倍の厚みで作ってるんですよ。
ここがお客様のご希望のポイントになるところ。
しっかりした見た目になるんじゃないかな~。

蝶番の一個いっこの歯も大きめです。
でも大丈夫。小銭が落っこちたりはしないサイズです。

続いては内側のパーツをこさえて参りましょ~う。

関連ページ


コメントを残す