2015年11月4日 立体でいっぱい

刻印の端が曲げ貼りの範囲とかぶる造りです。

刻印の端が曲げ貼りの範囲とかぶる造りです。

ポカポカになったっくれさ。
なんだか眠くてねむくって。
つくってる時は眠くならないんだけど…不思議だね。

さて、峠は全て通り抜けまして。
名刺入れのパーツはこんな感じになりま~したっ。

クリンってなってますよね。
グリグリ曲げて癖づけしたんじゃ無いですよ。
幅の違う革を曲げながら貼ったんですね~。曲げ貼りですね~。

打刻だの曲げ貼りだのとね。
あっちも立体こっちも立体と革らしさでいっぱい。
あれこれ手を尽くしますけども。
控えめな感じになったらいい塩梅だと思うんですよ。

関連ページ


コメントを残す