2015年4月18日(第二部) 腰だよ腰っ

蝶番になる部分をくり抜いて、裁断の工程が済みました。

蝶番になる部分をくり抜いて、裁断の工程が済みました。

やっぱ、腰だよね。大切なのは。
かの長島さんもさ「グイッと腰を入れてバチーンと打てばい~んですYO~」って指導してたっていうし。

さて、ブックカバー作りの続きですよ。
小さな穴を4つつなげて大きな穴に変わりまして。

切り抜きにはね、見るからに穏やかで無い刃物を使いますよ。
端っこに写ってるアイツです。

厚みが2ミリありまして。
カッターだと分が悪いです。刃を支えるのが指先でしょう。
デザインカッターみたいな鋭いのでも難しいです。
これならば、刃の薄さはカッターと変わらないうえ、ガシっと握って、グイッと腰を入れられます。

これで裁断の工程はすっかり済みましたよ~。

関連ページ


コメントを残す