2014年8月12日 壊れるパーツの予感

パワーリストのベルトのパーツ

パワーリストのベルトのパーツ

病気とか疲れてるときは大切なことを決めるなって言う人いますね。
…本当だと思う。
体の調子が良くておおらかな気持ちのときの判断との違いは、でかいなーって思います。

今回は、バックルを自作するのは諦めました。
いつもはロー付けと呼ばれる溶接で作ってるのですけども…
ロー付けされた場所は弱点です。

腕時計やアクセサリーなら大丈夫ですが、今回は700グラムのパワーリストを支えるベルトだもんで。
長く使えば必ずそこから壊れると読みました。

そんなわけでね、鋳物の日型バックルを用意しまーした。
日型ってのはあれです、バックルが漢字の“日”の形のアイツです。
遊カンで留めなくても、いちおう落ち着くバックルですな。

ところでさ、疲れてるときは大切なことを決めるなっつったてね。
そうそう上手いこといかないのが、人生ってもので。
ほうほうの体のときにカウントダウンされたりも、物語の一つかもですな。

関連ページ


コメントを残す