2014年5月17日(第二部) 完成まで外してはいけない型

レザー蝶番の名刺入れの型

レザー蝶番の名刺入れの型

土曜の夜も更けて参りました。
ほっとして夜更かししてますか。ちょっと呑んじゃったりしてね。
こんなひととき位はね、リラックス出来ていて欲しいです。

さて、こちらでは、一つ完成するところです。
“レザー蝶番の名刺入れ” と言いまして。
嬉しいことに、繰り返し作らさせていただいてます。

ところで、ポケットにV字型のクサビが入ったパーツが入ってるでしょう。
膨らみを成形するときに、レザーに水をたっぷり吸わせて、このクサビのパーツを押し込むんです。
そして完成するまでは決して外せない。
あれですよ。
「何があっても振り返ってはいけない」なんて、死者の国からの帰り道の約束くらい、外してはいけないって覚えといて下さい。

さてさて、久しぶりに色違いを作ることになりまして。
もう少し早く作り始めたかったんですが…
クサビのパーツが一つしか無くって。これももう一個作ればいいんですけどね。

そうは言っても、言い訳して先延ばしにすることにも、ひょっとしたら良い面もありそうで。

関連ページ


コメントを残す