2013年3月31日 糸色の名は“セピア” – 一生ものブックカバーづくり

マクラメ糸の色の名は“セピア”

マクラメ糸の色の名は “セピア”

“一世風靡セピア” をおぼえていますか。

1980年代の気合の入ったティームですね。バンドでは無かったと思います。「♫前略、道の上より」とか。いやあ懐かしい。

さて、写真はコーヒーブラウンのレザーブックカバーを縫っているところです。
こちらは、マクラメ糸で縫っています。
マクラメ編みの永田先生に紹介していただいた糸です。

そして、この糸の色の名前が、実は “セピア”。
追憶の符号のような言葉ですね。

関連ページ


コメントを残す