2019年10月2日 革の蝶番でモー大変なのはヤスリなんです

はいどーもー飛べない方の To Be ですよっ。
(↑お気に入り)
早速いってみよ~っ、オーダーメイドのピックケース作りです。

スカスカになってしまってもダメなんです

スカスカになってしまってもダメなんです


蝶番の凹部分のヤスリ掛け。
牛革がギュウギュウでモゥ大変っ。
(↑ダジャレじゃないですよモ~)

噛み合わせをピッタリに合わせます。

…つーか爪伸びてますね、私。
いかんな~。これはいただけませんね~。写真で気付きました、ごめんなさい。

さておきポケット類も下ごしらえ。
床(トコ:裏面)やコバ(裁断面)を滑らかにします。

見た目や肌触りがよくなり、革埃も防げます

見た目や肌触りがよくなり、革埃も防げます


そして縫い穴まで開け終えたのが3枚目の写真です。
実は、この工程はとっても楽なんです。
本作は縫い穴を開けるのが楽なんです

本作は縫い穴を開けるのが楽なんです


それはなぜか?

型紙を描く際に、一目の幅は4ミリ、ステッチと革の端は3ミリと規格を決めてあるからなんです。
段取り八分っ、微調整不要っ、滋養豊富っ。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください