2012年11月15日 ナースタイプ「永遠の今を刻む懐中時計」を公開

ナースタイプ “永遠の今を刻む懐中時計”

ナースタイプ “永遠の今を刻む懐中時計”

三角形の神秘的な懐中時計「永遠の今を刻む懐中時計」の、ナースタイプを公開しました。

首に掛けると、12時の位置が下方向になります。
そのため、対面した方からは、上下が逆になったように見えます。

しかしながら、実際に使ってみると、時間を見るために懐中時計を持ち上げた時、12時の位置が真上に来ることになります。

人生をパワフルに歩もうとする方に人気の「永遠の今を刻む懐中時計」に新たなバージョンが誕生しました。

サイズなど、詳しくは次のリンク先をご覧ください。

関連ページ


コメントを残す