2016年6月26日(第二部) 誰だって、最初からうまくはいかないさ

革の蝶番をヤスリで調整します

革の蝶番をヤスリで調整します

日曜の夜。
サザエさん症候群なんてなってないかな…
どうもどうも~っ、夜の夢工場っで~す。

今日の制作を終えまして。
お気楽ごくらくに、ウィスキーがお好きでしょ?

撮りましたのは、レザー蝶番の名刺入れの続きです。
ちょうど蝶番の噛み合わせの調整をしてるとこです。
一歯ひとはよい塩梅に特製のヤスリで削りまして。

しっくり噛み合う塩梅を追求です

しっくり噛み合う塩梅を追求です

これがですね~…
やっかいでしてね。

きっとまだ、本当のコツを習得して無いんですよ。
組合わせては少し削り。
また組合わせては、また少し削り。
なんとなく しっくりくるまで繰り返します。

まるで会社の人間関係のようだ。
な~んて、懐かしく思い出したりする夕べ。

関連ページ


コメントを残す