2015年1月23日(第三部) 大切なのは、塩梅?

レザーの裏を磨いてカービングシートの粘着力を調整します

レザーの裏を磨いてカービングシートの粘着力を調整します

今宵も更けて参りました。
なにするにしても寒くて大変だと思いますけども、健康第一でね。

さて、オーダーメイドのブックカバー作りは、ちょっと風変りな場面です。
打刻するレザーの裏を磨いてますよ。樹脂を入れまして。

これねー。
いつも可笑しなことしてるなーって思うんですよね。

打刻すると革が伸びたり縮んだりするんですけども。
それを抑える粘着シートがありましてね。
その粘着力が強すぎるから、剥がすときにビロビロになっちゃうんです。
だもんで、革の裏を磨いて貼り付きにくくしてまして。

可笑しいと思いながらも、それとなく知ってますとも。
やっぱり、大切なのは塩梅なんじゃないですかね。

関連ページ


コメントを残す