2013年4月9日 小さな一歩がたくさんあったこと

手縫いの写真(レザーブックカバー)

思うようにことが進まないときが、人生にはやっぱりあると思う。 以前は、人のせいにしたり、挙句は腹を立てたり、自分を不甲斐なく思ったりしていました。 このレザーブックカバーも、かなり時間が掛かっていたようです。 整形のため […]

続きを読む →

2013年4月8日 なめしの自然な曲線は流木のよう

なめしの自然な曲線は流木のよう

バラバラだったパーツを全て接着した様子です。 傷跡もそのままに、なめしの切断面の曲線も出来る限り活かしてここまで来ました。 …傷や非対称が避けられるのは、心理学の先生が言うように、深い所で病や死を感じさせるからなのでしょ […]

続きを読む →

2013年4月6日 「大丈夫。君は最高に美しい。」

傷だらけのレザーの裁断

グニャグニャに癖が付いていて、水浸しにして整形したレザー。裁断して、床面(とこめん:背面)を磨いています。 表の傷が消えることは無いけれど、堪え性は十分。 あとは…最高の逸材として、上げ膳下げ膳の丁寧さで接していきます。 […]

続きを読む →