2015年2月10日(第三部) 峠越えの作戦

飾りレザーの縫い穴を本体に写して接着しています

飾りレザーの縫い穴を本体に写して接着しています

今宵も更けて参りました。
いい塩梅に腕も重くなり、気持ちよくくたくたおじさんです。
ちびちびウィスキーでもなめますか。

さて、レザークラフトとは思えない謎の構築物が写ってますな。
オーダーメイドのブックカバー作りの様子ですぞ。

難関が待ち受けてます。
厚さが7ミリもあり、幅は6ミリしか無い革の塊に縫い穴を開ける峠道です。
しかも、接着が弱い豚革が1枚はさまってます。
最悪、とんでもない場所に穴を開けちゃったり、道中でバラバラになっちゃったり。

対する作戦はこうです。
まず、一番上の飾りレザーにだけ縫い穴を開ける。
続いて、飾りレザーを重ねて縫い穴に針を刺して穴の位置を下に写す。
本体に縫い穴を開け、縫い針で位置を固定しながら接着してしまう。
そして、難易度が低い個所から取り組んで経験値を得ていく…

う~ん、ワクワクしますねぇ。

関連ページ


Your Side Door - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
© タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 サイト名: 漫画 on web

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください