2018年3月28日 待つのも仕事…ですかね?

濡らして成形できるのが革の魅力の一つですね

…浮世舞台の花道は、表もあれば、裏もある。 花と咲く身に歌あれば、咲かぬ花にも…歌…ひとつ… 今夜も…沁みるねぇ。(by 演歌の花道) えっと、花見の季節ですからね。演歌の花道スタートで。 さておき、どこ吹く風でオーダー […]

続きを読む →

2018年3月27日 ものすごく手を洗います

革の蝶番の成型完了です

…作り手が制作の難しさを語るってダサいですよね。 ダジャレの後で「今のはどこが面白いかと申しますと」って説明を始めるくらい、言わぬが花? さておき、オーダー品のカードケース作りです。 革の蝶番ができました~。 いや~っ、 […]

続きを読む →

2018年3月26日 “慣れ” という悪魔の罠

鬼門の肉抜きを超えて…

いきなりだけど、時間を忘れてるときって実は一番楽しいかもだよね。 大変なひとときでもさ。 さて、オーダー品のカードケース作りが続きます。 まだまだ下ごしらえ。 鬼門ですゾ。要注意ゾ。 昨日あけた穴を4つセットで切り抜き。 […]

続きを読む →