2013年9月19日 シャネルズ復活ライブの夢

完成した蝶番のレザーブックカバー

完成したブックカバーの写真を一枚。 ガラステーブルにコーヒーと一緒に並べて。 「うーん、なかなか絵になる」なんて言いながら。 「なーんて、われながらちょづいてんねー」なんつって。 ちょづいてると言えば、復活ライブの夢を見 […]

続きを読む →

2013年9月18日 やっぱり楽しいレザーの蝶番

縫い上がりの蝶番のレザーブックカバー

縫い上がった姿です。 …やっぱり楽しいです、蝶番。 つくっている自分がワクワクします。 自慢に聞こえるかもしれませんが、実は自慢です。 スチームパンクなパーツっぽい雰囲気があるからかも。 これが出来るってことは―――って […]

続きを読む →

2013年9月17日 おやおや、足元がお留守ですよ?

手縫い前の蝶番のレザーブックカバー

「おやおや、足元がお留守ですよ。」 台風が去って晴れ渡る空の元、窓を開けて思います。 網戸の一番下が綺麗にサッシから外れて、ぴらぴら風と戯れてます。 さて、写ってるのは、蝶番のレザーブックカバーの制作の様子です。 手縫い […]

続きを読む →

2013年9月16日(13:00) 18号那須の上空を通過中

台風にあおられるシュロの木

18号、今まさに那須の真上を行く。 轟音です。 シュロの木の三兄弟も、ちょいとパンクな雰囲気です。 「今日のオレら、いつもとちげーから」「ちげー血が巡ってっから」「お?おーっ!」なんつって。 …しかし柔軟。 こんなに細長 […]

続きを読む →

2013年9月15日 経験を重ねることについて

レザーブックカバーの蝶番部分の作成

経験を重ねるのも良いものですね。 もちろん、経験が無い方がいいこともありますけど。 ふられ上手とか、ひとり上手とか。 さて、今日も蝶番のレザーのブックカバーを作ってます。 何度かご注文いただく中で、工夫して、だいぶ作りや […]

続きを読む →