2018年10月11日 フォトフレームのステッチの工夫をちょっとだけ

いきなりですが、新しい言葉を覚えまして。
「エモい」。
意味は「いとおかし」だそうです。

今ならバレーボールの世界大会がエモいですね~。
昨日たまたま見ましてね。

…さておき、どもども To Be です。
フォトフレーム作りの続きいってエモ~い。

丁度、縫い方の工夫が分かりやすい写真が撮れました。
ポイントは2つです。

上部は枠だけを縫ってステッチを入れています

上部は枠だけを縫ってステッチを入れています


まず、枠の上部のステッチです。
写真やカードの出し入れができるように、上だけはフレームのみ縫っております。
赤い糸を使って上は縫わないって手もあるけれど、手縫いの場合はステッチも装飾ですからねっ。

そしてもう一つは、スタンドの縫い付けです。
表側にステッチが出ないよう、革の内側に隠してます。

スタンドを縫い付けるステッチは表側には出しませんよ

スタンドを縫い付けるステッチは表側には出しませんよ

表って言っても、写真の裏に隠れるからいいかな~って思いましたが…
わざわざ飾るくらいの写真に見合うフレームでありたいかったわけです。
明日には完成できますよ~。

…ところで、女子バレーはほんとエモいですね。
もしご覧になってたら、あなたも諦めない心を呼び覚まされたんじゃないでしょうか?
そして今夜もぼちぼち試合があるみたいです。
よ~し、私も大切なことは決して諦めないゾ~。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください