2018年9月12日 革のぷちストラップシューズの作り方(3日目)

どうもどうも To Be ですよ。
まずお知らせです。

革の豆本キット(https://minne.com/items/15555015)にて、革用の縫い針を追加して注文できるようになりました~。
…定価で買って定価で売るというね、力技です。
でもほら、便利でしょ?
小さな手芸店には無いときあるし、あったとしても2本で十分なのに5本セットとかだから。

さておき、今日もワクワク革細工生活3日目参りましょ~。
ぷちシューズ作りの続きです。

まず、短い方のストラップにハトメ抜きで2か所穴を開けます。
簡単に開きますので、位置だけ注意しましょう。
ちなみにハトメ抜きもセットで買えるよう検討中ですよ。

⑨ストラップBの中央の2か所の目印にハトメ抜き(4号)で穴を開けます

⑨ストラップBの中央の2か所の目印にハトメ抜き(4号)で穴を開けます

続いて開けた穴をカッターでつなぎます。
両側から刃を入れますよ。

⑩2つの縫い穴をつなぎます

⑩2つの縫い穴をつなぎます

ここまで済んだら、全てのパーツの縫い穴を目打ちで開けます。
アッパーも靴底も2つのストラップもです。

⑪目打ちで全ての縫い穴を開けます

⑪目打ちで全ての縫い穴を開けます

そして、ストラップBにバックルをセット。
これは指がひきつっちゃうかも知れませんね~。
コツは、ツク棒を倒す側に革を挿しこんで、ツク棒を通してからもう一方を挿すと比較的簡単です。

⑫ストラップBにバックルを取り付けます

⑫ストラップBにバックルを取り付けます

今日はほぼ下ごしらえらしい下ごしらえでしたね。
明日からはいよいよ縫い始まりますよ~。

【革のぷちシューズキットの作り方は7日連続でお話ししております】

革のぷちシューズのキットは 「革のぷちシューズ手作りキット(栃木レザー)」 で販売中です。
面白いのでぜひ挑戦してみてくださいねっ。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


One response

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください