2018年6月1日 宝があってこその宝箱かな

どうもどうもこんばんはっ、To Be だよっ。
今日は誕生日お祝いありがとうございます。
幾つになっても嬉しいものなんですね?

さて~。
そんな中こんな中アクセサリーケースの内装の検証がで~きま~した~。

考案した内装は3パターン。
A:指輪差し

幅が広い指輪には向きませんでした

幅が広い指輪には向きませんでした


B:底上げトレー
まさに宝の一点物をしまうためのもの

まさに宝の一点物をしまうためのもの


C:指輪マクラ
指輪のサイズが一定だと綺麗に収まります

指輪のサイズが一定だと綺麗に収まります

実際に指輪を嗜んでる方に手にとってもらいまして。
それぞれに一長一短。
ボツになるのがなかったのは奇跡的かも。

「宝」の入ってない箱ばかりお見せしてきましたけどもね…
やっぱり主役が輝いてこそ脇役の魅力も引き立ちますね。なんつって。
にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください