2018年3月16日 革に斜めに縫い穴を開けるときの工夫です

どうもどうもこんばんはっ、To Be だよっ。
明日の通常営業の準備もできまして、お菓子食べながらほっこりしております。

さておき、オーダーメイドのぷちトランク作りですよ。
各パーツ、準備OK。

段取り八部の下ごしらえが済みまして

段取り八部の下ごしらえが済みまして

すっかり縫い穴を開けたわけですけどもね。
なかなか手が掛ってます。

いきなり斜め45度の穴を開けようとすると、ステッチが千鳥足みたいにグニャグニャになっちゃいます。
そこで、まず厚みの半分まで普通に開けます。斜めにしないで。
その穴に斜めに目打ちを差し込むと、縫い穴が綺麗にそろうってスンポーですよ。

…う~ん…
伝わったかなぁ。ちょっとせつめいも難しい…
ともあれ、縫い合わせればいよいよトランクです~。

ところで明日は土曜日です。アトリエの通常営業日。
こないだのアトリエマルシェに来られた方は信じられないかもしれませんが、のんびりしたものです。
お客様もチラリホラリと訪れる中で、のんびり作っておりまして。

にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください