2018年2月6日 下積みや冬の寒さは長く感じるもの?

どうもどうもこんばんはっ、To Be だよっ。
厳しい寒さが続きますがお元気でしょうか。

さて参りましょ~。
オーダーメイドの名刺入れ作りの続きで~す。

下ごしらえは行程が多彩ですのでね。
写真に番号を振ってみました。

「慣れ」が一番怖いと思う行程です

「慣れ」が一番怖いと思う行程です

まず①。
蝶番の肉抜きですね~。
穴の両側から切りまして、4つ小さい穴をつなげます。

もう手慣れたものですが…それが厄介。
「スターウォーズかっちょよかったよな~」なんてボサーっと思いながらだと、ザクっと切りすぎます。
そして最初からやり直し…
だもんで、意識して手元に集中しますよ。

ポケットの下ごしらえ完了です

ポケットの下ごしらえ完了です

続いて②はコバ(革の裁断面)仕上げ。
ヤスリを掛けて、樹脂入りのワックスで磨き上げます。

革の繊維の流れって複雑なとこもありまして。
ほらっ、人間だって体の変なとこに つむじ があったりするでしょ?
なかなか綺麗に仕上がらないことも。

そういうときは、ヤスリと磨きを繰り返すと綺麗になるんですね~。
実際、今回も茶色の革は2周してるんですよ。

2月6日現在の全体の進捗です~

2月6日現在の全体の進捗です~

最後の③はパーツの一覧です。
上の方に写ってる完成品は、先週作りかけだったものです。
最終的にこの形を目指してますよ~。

「先は長そうだな~」って感じるでしょうか?
でもそれ、天竺みたいなものなんです。

突然のように完成目前になりますよ~。
下積みだの冬の寒さだのは、長く感じるものなのかもね。

にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す