2017年12月30日 制作開始、オーダーメイドの腕時計バンドです

ようやく…ようやく届きました~。
お待ちかねの美錠です。

幅12ミリのバンド用の尾錠です

幅12ミリのバンド用の尾錠です

オーダーメイドの腕時計バンドのパーツですよ。
早ければ発送の翌日には届くのですが…3日待ちました。
年末ってのはそういうものか。

ちなみに「美錠」と書くのは流行りですね。もともとは尾錠。
豆腐を豆豊と書くみたいな?

さておき、これで制作に入れます。
早速、型紙を作りました~。

交換前のメタルバンドがサイズを決める最高の資料ですね

交換前のメタルバンドがサイズを決める最高の資料ですね

オリジナルの作り方ですけどもね。
親側と剣先それぞれ3枚の革を組合わせてぷっくりさせますよ。

メジャーの下側に写ってるのは交換前のメタルバンドです。
長さを決めるうえでの最高の参考資料です。

この形に出来上がる予定ですよ

この形に出来上がる予定ですよ

本体と美錠、そして型紙を並べれば、どんな塩梅になるか分かります。
「ちょっと短くない?」って思いませんでしたか。

手首の細い方なのでこれでOK牧場。
みんなが付けられるサイズじゃなくて、お客様にピッタリに作れるのもオーダーメイドならではですね~っ。

そんなわけで、今回のゆく年くる年は腕時計バンド作りになりそうです。

尾錠が届く前は、マグネットのぷちブーツやカップスリーブを作ってました

尾錠が届く前は、マグネットのぷちブーツやカップスリーブを作ってました

ちなみに最後の写真は、昼間作ってたぷちブーツとカップスリーブですよ。
珍しく指に針を刺しまして絆創膏などしております。

にほんブログ村テーマ 物を大切にする暮らしへ
物を大切にする暮らし

関連ページ


コメントを残す