2017年8月22日 スタートです、オーダーメイドの革の蝶番のパスポートカバー作り

こんばんはっ To Be ですよ。
溶接用のバーナーが壊れましてね。寿命で。
「そんなバーナーっ」(←かなり苦しい)
…と、ヨドバシドットコムで買い直したところです。便利な世の中~。

パスポートカバーの背表紙の型紙です

パスポートカバーの背表紙の型紙です

さておき、始まりました~っ。
オーダーメイドのパスポートカバー作りっで~す。

型紙ができあがりましたよ~。
そこの美人のお姉さんっ(みのもんた風)、見て下さいこの型紙。
型紙に見えないよねっ。

これが今回の挑戦です。
革の蝶番のブックカバーと同じ要領でこしらえますが…
なんとっ、背表紙の内寸が6ミリ。

オーダーメイドのレザー蝶番のパスポートカバーの型紙が出来ました

オーダーメイドのレザー蝶番のパスポートカバーの型紙が出来ました

それでさっ、革細工の型紙に見えない型紙ができまして。
机上の空論っていうかな~?
確かに型紙どおりに組み立てれば必要なパーツが出来ますけどもね。
そもそも成形出来ないじゃんって代物。

にもかかわらず、やる気十分です。
ミニチュア作りにフレームチェンジすれば不可能では無いよコレ。
とりあえずやってみようよ。

マグネットのぷちスニーカーが完成しております

マグネットのぷちスニーカーが完成しております

いや~っ、なんだかんだね。
ミニチュアも作り続けててラッキーでしたよ~。

にほんブログ村テーマ 手帳パラダイスへ
手帳パラダイス

関連ページ


コメントを残す