2017年6月4日 小人サイズのマルシェバッグのマグネット

昨日の朝なんですけどもね。
めっさアクロバットな飛び方のツバメを見まして。
「操縦は体で覚えるんだっ」みたいな?
「コイツ…動くぞっ」的な?
ずっと見守って来た巣の近くです。

駆け寄りたい。
すっごく駆け寄りたい。
…でも腰が痛い(涙)
気持ち急ぎめで近づくと、ツバメは飛び去ってゆきました。
そして、一羽取り残されていた巣が空っぽになっておりました…

そんな To Be のちょっとイイ話をまじえつつ、今日も楽しく作っていきたいと思いま~す。
さて完成してますよ~。
マグネット “女泥棒のぷちマルシェバッグ” で~す。

フランスパンやらワインやらが似合いそう。
小人サイズでの大きめバッグです。

ポイントはやっぱり口の部分をグルッと包んだ赤い革です。
パイピングって言いましてね、わずか数ミリの幅しか無い革で縫うのはほんと夜霧。
一針ひとはり、腫れ物をさわるように縫ってゆきます。

そうそう。
私はマグネットとして作ってますけどもね。
コラボ作家の “幻想図書館” さんは、洒落たバッグチャームに仕立てておりま~す。
https://minne.com/items/9013738
ぜひ見てねっ。

…さて、最初にお話しした飛ぶのが下手なツバメ。
取り残されていた一羽かは分かりませんが…
達者で飛んでって欲しいな~。寂しくなるよ~。

にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具

関連ページ


コメントを残す