2017年5月24日(第二部) 検証、スタバとセブンとオリジナルカップスリーブ

はいど~もこんばんは~っ、To Be ですよ。
宵だぜぼちぼち一杯どうでしょね。

さて、サイズを確認しましたよ~。
カップスリーブのサイズ確認~。
スターバックスのショートと、セブンカフェのレギュラーサイズです。

スタバとセブンの紙コップに使用してみたところ…

スタバとセブンの紙コップに使用してみたところ…

…いまいち…かな?
どちらもスリーブの途中に引っ掛かってるわけじゃないですよ。
カップのスリーブの底がピッタリなんです。

いえいえ使えるんですよ。問題なく快適に飲めました。
でも…いかにもバランスがアレだよね。
スターバックスにいたっては、壁の上から覗かれてるみたいになっちゃってるよね。

市販の紙コップもスタバもセブンもサイズはほぼ一緒。
だがしか~し、よ~く確認すると底の直径が1ミリ程長いんです。

素材の紙そのものが厚いんです。
わずか1ミリの差でこんなにも見た目に差が出るとは…
…遠足気分だった。
どうせバナナがおやつに含まれるか程度の差だと思ってた。
遠足気分否めず。

一回り大きめサイズの制作に着手

一回り大きめサイズの制作に着手

も・ち・ろ・んっ。
そういうことならっつってね、ちょっと大きいパーツを裁断しましたよ。
3つの紙コップすべてにしっくりのを作るゾ~っ。

にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください