2017年4月24日 名刺入れ作りだって長い下ごしらえを抜ければ…

那須は爽やかな日よりが続きます。
窓を開けての縫い仕事、心地よいなぁ。
そちらはいかがでしょう。

さて、名刺入れ作りは手縫いに入りましたよ~。
赤い革に白の麻糸が映えまして。

2列のステッチの幅は3ミリちょっと、一目の幅も3ミリちょっと

2列のステッチの幅は3ミリちょっと、一目の幅も3ミリちょっと

極細の “背” になるパーツは腫れ物を触るよう。
2列のステッチの幅は3ミリちょっとですからね。
普通にギュッと縫い締めれば、革もくちゃっと歪んじゃう。

そんなわけでね。
隣のパーツと蝶番をはめ込んだ状態で縫うんですよ。
一針ひとはり綱渡りっぽい感じです。

ぷっくり成形したポケットを型から外しまして

ぷっくり成形したポケットを型から外しまして

そして最初にぷっくり成形したポケットを型から外します。
変化が見えにくい下ごしらえが長かったので…
一気に出来上がってく感じしませんか?
そういうことって多いと思うんですよ~。

にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す