2017年4月19日(第二部) スリッパなら底は床革(とこがわ)でOK牧場

どうもどうもこんばんはっ、今宵もあなたの晩酌仲間 To Be だよっ。
暴風ですね~っ、台風なみの。
那須だけかもですけども。

明日あたり撮れるかもですよ?面白写真っ。
おもそろしいものが道に落ちてたりするからねっ、おもむろに。

さておきまして、今夜もスリッパ作りの続きです~。
DASH部屋の4足目のスリッパ。
底が縫い上がりました~よっ。

スリッパの底は床革(とこがわ)で作っています

スリッパの底は床革(とこがわ)で作っています

ちなみに、底に使っているのは床革(とこがわ)ですよ。
吟面の薄く取り去ったあとの下の革です。

この革のデメリットは耐久性が低いことです。
昔は床革で作った靴なんかもありまして、すぐに割れたりしたそうです…
でも、スリッパならOK牧場。

色はアッパーの赤と一緒なんですけども、起毛してるからピンクに見えるってスンポーです。
サラッとしてて肌触りがいいんですよっ。
お手頃な材料費で作れるってのもイイねっ。

さてさて、明日はどんな面白写真が見られることやら。
これまでに一番面白かったのは、大きなひらがなが落ちてたときかな~。

にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す