2017年3月31日(第二部) 手作り革クリームの実験(第5回・後半)

…自信満々過ぎるのって、危ういよね。
過信っていうの?

数日前に「もうコートの出番はありません」的なことを聞いたのですが…
戻って来たね、寒さっ。
やっぱ、過信?

さておき、手作り革クリームの実験の続き参りましょ~っ。
ど~ですか?この革の反りっぷり。
そしてカラッカラ。見事なものです。

カラカラに乾いて反り返る実験用の革です

カラカラに乾いて反り返る実験用の革です

クリームを塗ったり革をまっすぐにしたりは、こっちでやっときます。
変化が少なくてつまんないですからね。

あっ、そうそう。
これからの季節は手作りクリームが腐るかどうかもポイントですよ。

この先の季節は、手作りクリームが腐る懸念も…

この先の季節は、手作りクリームが腐る懸念も…

防腐剤のメチルパラベンを入れてますけどもね。
約0.5%。化粧品レベルに抑えてますので。

あと追加の念のため。
この実験みたいに革製品が水浸しになったら、カラッカラに乾く前にクリームなりオイルなりを塗った方が良いです。
じゃないと硬くなっちゃいますからね~。

【ここまでの実験メモ】

  • 2017年 3月31日 手作り革クリームの実験(第5回)
    大きな変化が出ないことにしょぼくれています。
  • 2017年 2月28日 手作り革クリームの実験(第4回)
    見た目に大きな変化が出ないことの言い訳をしてます。
  • 2017年 1月26日 手作り革クリームの実験(第3回)
    生成りのヌメ革の経年変化に差が出始めた様子です。
  • 2016年12月24日 手作り革クリームの実験(第2回)
    クリームが分離したため、椿オイルの手作りクリームで引き継ぎました。
  • 2016年11月25日 実験開始
    ホホバオイルの革クリームを作り、実験を始めました。

にほんブログ村テーマ 物を大切にする暮らしへ
物を大切にする暮らし

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください