2017年3月29日 完成済みのレザーペンケースへの名入れ

こちら那須でもコブシが咲き始めたとのことでね。
北国の春ならぬ、北関東の春の訪れです…

そんな中こんな中、突如始まりました~。
焼印のレザー三角ペンケースのカスタマイズです。
名入れのご希望を頂きまして。

…ところが完成品には打刻は出来ません。
なぜなら、打つには革に水を含ませる必要があるからです。
そこでねっ、打刻した革を縫うことになったんです。

打刻した革を縫うことにしました

打刻した革を縫うことにしました

打刻は普通、一発勝負です。
試し打ちはするにしても一発勝負に変わりなし。

三度打ち直し、会心の刻印ができました

三度打ち直し、会心の刻印ができました

でもねっ…今回は何度でも打てるってことで…
会心の刻印が出るまで、三度打ち直ししました~っ。
こういうのもイイですねっ。

次の工程に進むには少なくとも一晩は乾かしま~すよ。

にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具

関連ページ


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください