2017年3月7日 どうしても言っちゃうレザー蝶番の苦労話

晴れの予報の那須は吹雪いておりまして。
いまの勢いだとちょっと積もるやもしれません。
そちらはいかがでしょうか?

さておき、システム手帳づくりの続きで~す。
蝶番のヤスリ掛けが済みました。

ここで恒例のアレ、いっときますか?いっときましょう。
噛み合わせ自慢で~すよっ。
きっちりハマってヒョウタンツギものっちゃうって話です。

革の蝶番の噛み合わせを調整しました

革の蝶番の噛み合わせを調整しました

どうして毎度まいどお見せするかと申しますとね。
やっぱ、手間が掛かりましてね。
秘すれば華とは知りながら…
言いたくなるよね。言っちゃうよね。言ってもいいよね。

以上で手縫い前の下ごしらえが完了です

以上で手縫い前の下ごしらえが完了です

そうそう。
冷え症なので、こっそり暖かい靴下の履き比べをしてまして。
「モンベル」と「千代治の靴下」と「ミズノのブレスサーモ」を比べてます。

あくまで個人的な体感では…モンベルがオススメ。
「あたたか~~~いっ」
こんな吹雪いてるのに足がかじかまないんだぜ。
…ぷちくらい感動。
冷え所のおじさん(ちょっと陽気)も絶賛です。

にほんブログ村テーマ 手帳パラダイスへ
手帳パラダイス

関連ページ


コメントを残す