2017年2月3日(第二部) 革のジャックラッセルテリア作り

どうしてもね~、気が緩むんです。
金曜の夕方って。
のりピー語、ルー語、DAI語あたりのネタを幾つか見つくろいましてね。
「犬も歩けばスティックにヒットッ」などと言いながらね。
どこ呑み行こか~…なんて話をしたくなるわけです。

よもやま話はさておき、オーダーメイドのペン立てづくりの続きで~す。
どうですかこのワンちゃん。
ジャックラッセルテリア。
可愛くなってきたと思いませんか?

2枚の革の裏を接着して両表になっています

2枚の革の裏を接着して両表になっています

えっと、革を2枚切り抜きましてね、裏同士を貼って両表にしております。
写真ではほとんどずれて無いように見えますね~。

カッターで切り抜いてますので若干のズレはあります。
ヤスリで整えますよ~。

お手製の極細の改造ヤスリの出番です。
でもそれは、接着剤の水分がカラッカラに乾いてからですよ。

他のパーツも下ごしらえが進んでいます

他のパーツも下ごしらえが進んでいます

例えるならば、昼下がりから水分を控えまして、夜に備えるくらいカラッカラ。
それだけで仕上がりはずいぶん違いますからね~。

にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具

関連ページ


コメントを残す