2017年1月10日 黒革と生成りのヌメ革はモノクロっぽく見えるけど…

那須はよく晴れ、陽だまりが心地よいです。
こんな日ばかりが続けば良いのに。

そんなわけで、日向ぼっこしながら楽しく作っていきたいと思いま~す。
オーダーメイドの小銭入れの続きっで~す。

革の蝶番で開閉します

革の蝶番で開閉します

下ごしらえが進みまして、だいぶ形になってきました。
もう蝶番で開いたり閉ったりするのが想像できます。

ご覧の通り、外側が黒で内側が生成りのヌメ革です。
新しいうちはモノクロっぽく見える組合わせかも知れません。

ですが、2枚目の写真のレザーコースターを見てみて下さいませ。
右上にちょっと写ってます。
これは今作ってる小銭入れの内側と同じ革です。

右上のコースターは約1年半使用した生成りのヌメ革です

右上のコースターは約1年半使用した生成りのヌメ革です

想像してみて下さいませ。
先々には黒と飴色のシックな雰囲気に育ってゆきそうですね~。

さて続いては、本体を縫う前に、蝶番の噛み合わせをヤスリで調整して参りま~す。

にほんブログ村テーマ 財布へ
財布

関連ページ


コメントを残す