2017年1月4日 マンガみたいなぷっくりリボンの作り方

突然ですが、ラッピング用のリボンって作ったことあるでしょうか。
ちょこちょこっとリボンを作れると、ラッピングが楽しくなるかも知れません。

さて、マグネット “女泥棒のぷちキャペリン帽” 作りが始まりました~。
キャペリン帽といえばプリムが広めの帽子です。
そこにリボンを飾ろうと思ってまして…
折角なので、ぷっくりリボンの簡単な作り方をご紹介したいと思いま~す。いぇ~いっ。

さっそく1枚目の写真です。
なんのパーツか分かりますかね?

なんのパーツだと思いますか?

なんのパーツだと思いますか?

水着かな?アイマスクかな?
みたいな形ですけども…

実はリボンです。
「リボンテープで作ればいいんじゃないの?」って思うかも。

…例えばミニーちゃんやキティちゃんが付けてるようなリボンって特殊ですよね?
ぷっくり感を強調してあって、テープで作れなそうなアレです。

2枚目の写真で型紙とパーツの一覧を載せてます。
点線で囲まれてるのがリボンのパーツたちですよ~。

点線の中がリボンのパーツです。作り方も想像できるのではないでしょうか。

点線の中がリボンのパーツです。作り方も想像できるのではないでしょうか。

形はだいたいでもそれなりになりますよ。
ポイントは、太い部分を細い部分の2倍以内にすると作りやすいです。

明日には完成品をお見せできると思いま~す。
ではでは~お楽しみに~っ。

にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具

関連ページ


コメントを残す