2016年12月17日 厚みのある革の充実感

週末の夜、いかがお過ごしでしょうか?
一週早いクリスマスパーティーかも知れませんね。

こちらはもちろん作ってますよ~。
ご覧いただいてる貴方に、今宵もお楽しみ頂ければ幸いです。

さてっ、新たな仕様の名刺入れ作りは、重要なポイントですよ~。
ぷっくり革ポケットと本体を縫ってます。

内側からは一目で分かりますね。
まわりに余計な部分を残したままですね~。

本体とポケットを縫いつけました。ポケットの周囲に余計な革が残っています

本体とポケットを縫いつけました。ポケットの周囲に余計な革が残っています

本体とぷっくりポケットにそれぞれ縫い穴を開けまして。
接着せずに縫い合わせました。

表側の様子です。手縫いの後に接着しています

表側の様子です。手縫いの後に接着しています

型紙に縫い穴の位置まで記したからこその手口です~。
それから、ステッチと革の端の隙間に接着剤を染み込ませて圧着です。

最後に余計な革を断ち切れば…
ハイっ、縫い上がりです~。

余計な革を断ち切って縫い上がりです

余計な革を断ち切って縫い上がりです

どうでしょう。
厚みのある革のしっかりした雰囲気。
充実感と申しましょうか…革細工の素朴さと申しましょうか。
写真でもそんな感じが伝わっていたら幸いです。

にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活

関連ページ


コメントを残す