2016年12月9日 まもなく完成、ヌメ革のシステム手帳だからこそ

内側にはネジが出ています

内側にはネジが出ています

たいがい迷いながら生きてきたわけですけども。
ぶっちゃけ、今も迷走と言えば迷走ですけどもね。

もう完成しますよ。
レザー蝶番のシステム手帳。
バイブルサイズでございま~すっ。

はいは~いっ。
ここでポイントで~すよ~。

ネジを外側に出しません。革に内蔵です。
これを実現するのにどれだけ苦労したことか。

びっくりするくらい誰も言ってくれないもんだからね。
自分で言うしか無いわけですよ。セルフプロデュースで・す・よ~ぃっとなっ。

外側にはネジが出てません

外側にはネジが出てません

つってもね。
これに価値があると感じてもらえるのは極めて少数派だと思います。
メリットを挙げますと…

・テーブルを傷つけにくい。
・乾燥肌も傷つけにくい。
・ネジを外して革のお手入れができる。

デメリットもありますよ。

・ネジを締めすぎてナメちゃうと直すの大変。

…極々限られた需要に真正面から向き合う仕様です。
私が作るものはね、それでいいんだと思うんです。

たった一人でも、深く気に入って頂けてお手入れしながら長く使ってもらえるなら、それで良し。
迷い無しです。

それにしてもさ~っ。
迷ってばかりの人生でしたとね。
ちょっくらびっとウィスキーなどやりながら、思うよいです。

にほんブログ村テーマ 手帳パラダイスへ
手帳パラダイス

関連ページ


コメントを残す