2016年11月26日 手作り革クリームを作るゾ⑦(終) お手入れ with ウィスキー

ウィスキーで晩酌しながら革小物のお手入れです

ウィスキーで晩酌しながら革小物のお手入れです

週末の夜、いかがお過ごしでしょうか。
ちょっと早めですが、ウィスキーなど楽しんでおります。

さて、一週間にわたった革クリームの手作りのお話は今夜でお終いです。
夢かないましたよ~っ。
お風呂上がりに晩酌しながら革のお手入れです。

革の手入れってさっ、面倒なとこあるじゃん。
手がベタベタしたり服にクリームが付いちゃったり。

でもでも、そこは手作りクリームだかんねっ。
ホホバオイルとかアロエベラとか、中に入ってるものをぜ~んぶ知ってっから。

おそらく一番気になるのは、保存料のメチルパラベンかも知れません。
結局、0.5%以下にしたんです。

化粧品の基準でも上限は1%ですからね。
はみ出したクリームは手の平に塗っちゃったりなんかして。

小物のお手入れはこのくらい手軽で良いと思んだよね~。
実際すっごく楽しいよ~っ。

4年以上使っている革の名刺入れ

4年以上使っている革の名刺入れ

…ところで、お手入れしてるのは、4年以上まえに作った名刺入れです。
すっかりいい味でてまして。

もし、売り物の名刺入れだったとして。
倍の値段で買い戻したいって言われたとしても断ります。

そんなんじゃ無いんですよね~。
たくさんの思い出が詰まってるんです。

ものを大事にする暮らしの良いとこですよね。
大切なものや好きなものものばっかりの暮らしになりまして。

そんなわけでねっ、一週間にわたった革クリームの手作りのお話は今夜でお終いです。
ちょっとでも楽しめていただけてたら嬉しいです。

関連ページ


コメントを残す