2016年11月2日 レザーマウスマットの素材のひと工夫

マウスマットの素材の革

マウスマットの素材の革

今日も冷えますね~、やっぱ11月ですね。
さて、オーダーメイドのマウスマットのご依頼を頂きまして。
せっかくなので革の表情のお話をしたいと思いま~す。
もの選びで何か参考になるかも知れません。

素材は栃木レザー社の生成りのヌメ革。
王道の高級素材ですね~。

ところで、つくるのは1枚なのに、2枚裁断してます。
吟(ぎん)付きの革と床革(とこがわ)です。
床革っていうのは、吟面を薄~く切り取っちゃった後の残りのことです。

吟付き革の裏と床革の表の比較

吟付き革の裏と床革の表の比較

なぜ床革も使うかと言いますとね。
吟付き革の裏よりも、床革の表の方が、繊維が緊密だからです。
2つ目の写真で伝わるでしょうか?

完成品の表はもちろん吟面。
そして、裏側は床革の表。
この組合わせにするとねっ、すこぶる綺麗で丈夫なんですよ~。
ちなみに、レザーコースターも全部この方法でつくっております。

私自身、良いものを長く使いたいという願いが強いので。
素材を活かす ひと工夫をお話してみました。

関連ページ


コメントを残す