2016年11月1日 革と糸だけの “ヒネリ” 作りに挑戦

革と糸だけで作った “ヒネリ” のパーツ

革と糸だけで作った “ヒネリ” のパーツ

新たな挑戦ですっ。
革と糸だけで “ヒネリ” をこしらえたいと思いま~す。

さて~っ、今日もお疲れさまでした。
冷えっかんね、あったかくしてお聞きくださいませ。

ところで “ヒネリ” ってなんだか分かりますかね?
名前までは知らなくて普通かもしれませんね~。
身近な留め具なんです。

本体にクルッと回る小さな棒がついててさ。
フタに口の字に穴のあいた金具がついててね。
かぶせてから棒をクルッと回して留めるアイツです。
お手元のバッグにも付いてるかも知れません。

明らかに金属が向いてますよね。
検索しても革のヒネリなんて、ひとっつも見つかりません。

ほんと、ひとっつも見つからない。
…ニヤリです。
これはニヤリですよ。

革の蝶番のときもそうでしたけどもね。
これまで誰も見たことの無いものが生まれるかも知れません。

続いてフタのパーツです

続いてフタのパーツです

さっそく “ヒネリ” の捻るパーツを作りま~してっ。
制作中の革の箱に取り付けました。

ウ~ン…
ツルっとうまくいっちゃいそうな雰囲気じゃないですかコレ~?

関連ページ


コメントを残す