2016年10月26日 【検証結果】厚さ2ミリの革でも “拝み合わせ縫い” は出来る

厚さ2ミリの革の箱です

厚さ2ミリの革の箱です

♪は~~~るばる 出来たぜ 箱だぜ~
(『函館の女』改め『箱が出来たぜ』 作曲:島津伸男 唄・編曲:戸辺義昭)

…う~ん…この替え唄はちょっと後悔。
ほろ酔いで気持ちよく唄ってから後悔。

そもそもねっ、ブランディングを間違えてっかな~って、よぎるよね。
ダジャレおじさんが楽しく作ってますっていうノリ?う~ん…

なんつ~ん?
例えばさっ、イケメンが甘い言葉を囁きながら作ってます…なんてどう?

いえいえいえいえいえいえいえいえ。
決してイケメンなんかじゃ無いですよ。

そこはほらっ、プロの力を借りてさっ。
美容師さんとかカメラマンの力で奇跡の一枚を撮るわけですよ。
気持ちオリーブオイル多めな感じで?

あ~っ、でもそしたらさ。
これまでのブログとか全部削除しなきゃだな~っ、う~ん…

内側の様子です

内側の様子です

…悩みは尽きませんけどもね。
革の箱っ、出来ました~。
厚さが2ミリしか無い革でも “拝み合わせ縫い” は出来ま~すっ。いぇ~いっ。

関連ページ


コメントを残す