2016年10月21日 革の箱に挑戦していくゾ

マグネットのぷちトランクの試作品と完成品

マグネットのぷちトランクの試作品と完成品

金曜の夜、お楽しみでしたでしょうか。
ウィスキーでも舐めまして、ちょっとクダでも巻きましょうかね。

さて、箱を作りたいと思います。革の箱。
つくりたいものリストを見てますとね、きっちりとした箱が作れるのが条件になってるのがたくさんありまして。

これまでにも作ったことがあると言えばあるんです。
マグネットのぷちトランクですね~。
なんど作っても小ささに苦心する一品。

今回はっ、実用品としての箱。
強度が求められちゃう。
うまくできるか分かりません…
でも、分からないから夢がある。
そんなわけで、夜中にコツコツ研究してゆき~す。

一つひとつの縫い穴まで記した型紙

一つひとつの縫い穴まで記した型紙

アレだねっ。
しばらく昼間は在庫を見ながら不足してるのを作りまして。
夜は革の箱作りにチャレンジってことで進めて参りたいと思いま~す。

さっそく型紙つくりまして。
一つひとつの縫い穴の位置まで指定した型紙。
いや~っ、どうなっていくかな~。

関連ページ


コメントを残す