2016年10月2日 もじもじしながら型紙作り

型紙は厚さ0.9ミリの厚紙で作っています

型紙は厚さ0.9ミリの厚紙で作っています

晴れた~っお天気の日曜日だ~っうぉ~っ。
いや~っ、テンション上がるのも当然でして。
ここんとこの那須は10日に1回くらいしか晴れないんだぜ?
毎年そうだっけ?貴方の街はいかがでしょうか?

そんなわけでねっ、お布団を干しながら長財布の型紙を仕上げたいと思いっま~す。
なぜならねっ、私は寝るのがだ~い好きだから。
とくに干したての布団。いっぱい寝るぞ~っ。

…さて、型紙作りはとっても細やかな工程です。
へんなハイテンションはむしろ邪魔ですね。

念にはねんを入れて描いたのですが、すでに間違いを見つけちゃいました。
「うわっ、穴がズレてる?ディスってんのか?ディスってんのかごらぁっ」などと言いながらねっ、ちょこちょこっと直しまして。

長財布くらいになると、どうしても複雑な個所があります。
型紙作りはバカみたいに慎重なくらいで丁度いいと思うんです。
人見知りで もじもじ しちゃうくらいでOK牧場です。
「ちゃんと ありがとう 言いなさいっ」なんて言われちゃうくらいで。

紙での試作が始まりました

紙での試作が始まりました

そして型紙が切れたら紙による試作ですよ~。
とにかく、革の加工に入る前に不具合を洗い出さねば。

細かくて大変な工程ですが…
やっぱ新作に挑戦するのた~のし~ぃっ。
干したてお布団もた~のし~みっ。

関連ページ


コメントを残す